忍者ブログ
シュリンプと水草のブログです
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『伝説』

ある時、特定の場所において起きたと信じられ語り伝えられてきた話・・・・

あのぉ~

生きてますけどwww

どうやら一部で伝説の人みたいですが・・・



皆さんから沢山のメール・電話を頂いたのでお知らせいたします



何故かバレバレらしいので・・・


浦安市の上野とは私だと思います。


エビ本6に掲載され、外人さんと話してるのが私だと思います


因みに取材中は英語のみです


もちろん・・・英語・ドイツ語しゃべれません

おとなしい子だと思われたと思います。

事のきっかけは以前書いたブログにもありますが、ドイツの記者さんが我が家のエビを取材に来る・・・との事でした。そのときの通訳をしていたピーシーズのヒロ君がドイツ人さんと一緒に写真を撮っていたので、その写真が今回の掲載となったんです。因みにその時点ではピーシーズ掲載の話を聞いていませんでした。


本を見た方はわかると思いますが、立ち上げ水槽もあるし、部屋も散らかっていますwww


なーんの準備もしてないでしょwww


取材したいと連絡があったのは、前日の夜なので、撮影では水槽が綺麗に写っていますが、当日、皆でコケ掃除をしたという事はここだけの話です。


さてさて・・・


実際の目的は、白エビ撮影だったので、白エビがかなり多かったかと思います


あの個体は「みのえび」さんから譲り受けた固体を繁殖・選別した固体です


1匹だけですが我が家の黒水槽から突如出現した白海老も掲載されていました


赤エビに関しては今回どんな固体が掲載されるのかわかりませんでしたが、選別前の水槽の固体だけ掲載されていました


つまり、一つの水槽のみです・・・・事実ですwwwここだけの話ということでw


あの水槽の固体は所謂GBSと呼ばれている固体です


この水槽は選別を怠っていた水槽なので、今はキチント選別を終えて、新たな進化をしてますよ♪


レイアウトも配置してる場所も今は違うので、懐かしく見てしまいましたwww


小さな水槽・他の水槽にはモスラと日の丸等が居ます(多分)


あそこで集中して交配させています


その固体を見たい方は入場券(300ペソ)をチケットピアで購入し入場してください。


因みに完全予約制でワンドリンク付いてきます♪


撮影協力:柳原さんになっていますが、撮影後・・・いや掲載すると決まった後に柳原さんにご協力の名前をいただいた・・・という裏話もここだけの話ということでwww


まぁ~正真正銘・一切修正なしの我が家の固体です。


楽しんでくださいなぁ♪


それより何より、独逸の雑誌が気になる今日この頃です(小声)
PR
<< AMAZONIAⅡ HOME Blue shrimp >>
プロフィール
HN:
nezumi_no_ebi
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1972/12/10
職業:
建築関係
趣味:
アクアリウム
カウンター
メール
エビに関する事等なんでも結構です。
qqfv4389@tiara.ocn.ne.jp
*確認次第、折り返し連絡させていただきます。
翻訳
TIME
忍者ブログ [PR]